読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からのギター

ほぼ40歳からはじめたギターの記録

2017.1.23の練習実績

前日入手したエピフォンのレスポールスタンダードの清掃。

 

個人取引の現状渡しということで、格安に手に入れた。

ギターが全然わからないオーナーだったようで、状態もよくわかっていなかった。

話を聞く限りだと、前のオーナーは10年近く前に中古で買ったが、買ってからまったく弾かなかったらしい。

ということは、少なくとも2オーナー品か。

シリアルから察するに2000年製造モデルのようだ。

 

アンプにつなぐと一応、音はでる。

 

リアピックアップを外すと、謎のスプリングが付いていた。

高さ調整用のスプリングに見える。

フロントピックアップを外してみると、片側の高さ調整のスプリングが付いておらず、代わりにティッシュが詰まっていた。

すごいな。

きっと、前々オーナーの仕業だな。

前々オーナーが売ったショップでもピックアップを外してみることはしなかったんだな。

 

ネジがところどころサビているものの、致命的なものはない。

開けられる箇所はすべて開けて中を見て、エアダスターでほこりをとばす。

そんなに汚くない。

ポッドが緩んでいる箇所はしめなおす。

ジャックも緩んでいたので、しめなおす。

ごまかしのティッシュが入ってたのは一か所だけだった。

 

ボディを拭いて、指板をきれいにして、金属部分をクロスで磨いて、弦を張り替える。

 

かなりかわいいやつになった。

これからよろしくたのむよ。

 

あと、レスポールの弦高をいじっていて気が付いた。

ストラトのほうは弦高が高すぎるから押さえるときに指に負担がかかるのではないかと。

改めて見ると、弦が高い。

6弦12フレットで3ミリくらいあった。

1弦でも2.5ミリくらい。

これは高いな・・・ということで、調整。

これで指の関節の負担もかなり軽減されるはず。

 

いやー、ギターは弾くのもいじるのも面白いわ。

ついつい夜更かししてしまうね。